マミーズ・エコは山形県東根市のゼロエネルギー住宅・スマートハウスのトータル提案の店。水廻りリフォームからオール電化・太陽光のことならヤマメイへ。

経済的でクリーンな暮らし 太陽光発電

住宅用太陽光発電システムで 実現できます!太陽パワーで経済的でクリーンな暮らし。

太陽光発電システムとは

太陽エネルギーを使うため、発電の際に地球温暖化の原因となる温室効果ガスを排出しません。
いま、新時代エネルギーとして注目を集めています。
また、つくった電気は家庭内の電気として使用でき、余った電気は電力会社へ自動的に売ることができる経済的なシステムです。

電気を『創る(発電)』から『蓄える(蓄電)』『売る(売電)』までさまざまな機器が役割を果たしています

普段は、スイッチ操作もメンテナンスもほぼ不要。手間をかけずに発電、売電、買電も。

(※Panasonic「発電量トップクラス。」より)

太陽光発電システムのメリット
1.発電した電気を使えます

昼間に発電した電気は、まずご家庭の電力として使います。当然、その分の電気代はタダ。
また、発電できない夜間の電気代を安くする、太陽光発電にぴったりな電気料金メニューを利用すれば、さらに効率的に電気代を減らすことができます。

朝・晩:昼間より割安な電気を使ってIHクッキングヒーターで料理。
昼:太陽光で発電、余った電気は電力会社へ売電。
夜:家庭で使うエネルギーの30%を占める給湯を安い夜間電力で。

2.余った電気が売れます

発電後、使用しても余った電気は、電力会社へ売ることができます。しかも面倒な手続きや作業は不要。
毎月、電力会社がメーターを検針し、売った分の電気代がお客様の口座に入金されます。

  • 上手に使って省エネ
晴れた日のソーラー発電電力量とオール電化住宅の消費電力量(推定値)の推移(イメージ)
  • ※上記はイメージパターンです。ソーラー発電電力量の推移は晴天日の推移を参考にしています。よって、季節・天候・日照(雨や曇りの場合)等の変化や条件により、ソーラー発電電力量の推移は上のイメージパターンと異なる場合があります。

今がチャンス【余剰電力買取制度】出力制御対応器機設置義務なし:売電価格31円/kWh 出力制御対応器機設置義務あり:売電価格33円/kWh

余剰電力買取制度

過剰電力の買取価格は、買取開始年度に適応されている単価が10年間固定で買い取られます。買取価格は毎年見直され、普及が進むにつれて買取価格も安くなります。

太陽光サーチャージ

買取価格が上がることによる費用の負担を電気を使用する方々全員で薄く広くご負担いただきます。

  • 3.省エネ意識が高まります

    電気をどのくらい発電しているのか売っているのか、すべてリアルタイムでわかります。
    省エネの意識も高まるでしょう。

  • ソーラー発電モニタ
4.災害時にも電気を使用できます
災害で停電になった時でも、発電した電気を使用できます。
いざという時のために専用コンセントから電気製品を繋げて使用できるようになっています。(最大使用1,500Wまでとなります。)

(※「太陽と暮らそう。」より)

光熱費をとことん節約したいなら、太陽光発電+エコキュート・IHの組み合わせを。

昼は太陽光発電、夜は安い夜間電力でエコキュート。上手に組み合わせて、朝から晩までとことん節電。ガスと電気をどちらも使う今の暮らしと比べて、光熱費の大幅ダウンが期待できます。

「太陽光+エコキュート+IH」にした場合の光熱費予測

太陽光発電とエコキュート、IHを組み合わせると、光熱費は大幅ダウン。
例えば「電気(通常料金)+都市ガス」に比べ、約93%もカットが期待できます。

  • オール電化住宅+太陽光発電住宅:光熱費約70%削減/オール電化住宅+太陽光発電住宅:光熱費約93%削減
  • ※左のグラフには機器費用、工事費用は含まれておりません。

    ※東京で4LDKの一戸建て住宅に住む4人家族を想定しています。
    ※実際の経済効果と異なる場合があります。節約を保証するものではありません。

    ↓光熱費がどのくらい節約できるか、【エネピタ】でチェック!

    パナソニックの光熱費シュミレーション「エネピタ」太陽光発電システム+省エネ設備

    太陽光発電システム 動画を見る

太陽光発電による光熱費(電気代)削減額 約58,000円/年+太陽光発電による売電額 約110,000円/年+オール電化による光熱費削減額 約56,000円/年=トータルでトクした金額 約224,000円/年

(※Panasonic「発電量トップクラス。」より)


固定価買取制度で経済的。
平成28年度の買取制度について

↓国による買取制度について説明します。詳しくは資源エネルギー庁のホームページでご確認ください。
http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/

■ 再生可能エネルギーの固定価格買取制度(平成28年度)(※Panasonic「発電量トップクラス。」より)

太陽光発電システム 買取金額(1kWh当たり) 買取期間
10kW未満(余剰買取) 出力制御対応機器設置義務なし:売電価格31円
出力制御対応機器設置義務あり:売電価格33円
10年
10kW以上 24円 20年
10kW未満(ダブル発電・余剰買取) 出力制御対応機器設置義務なし:売電価格33円
出力制御対応機器設置義務あり:売電価格35円
10年
太陽光発電システムについてQ&A
  • Q.実際に購入された方にお伺いします。ご購入を決められたポイントは何ですか?
  • A.補助金もあるし、光熱費を抑えられるメリットかしら。今なら売電価格が高いので、買い時だと感じて購入しました。
  • Q.実際設置されていかがでしたか?
  • A.思っていた以上に発電してるのでビックリしました!
  • Q.ご購入前と比べて生活面の変化はありましたか?
  • A.発電モニタで発電量・消費量がわかるので、家族で省エネに関心がわき、節電を心がけるようになりました。
  • Q.もし、お知り合いに太陽光発電をお勧めするなら、どんな点をPRしますか?
  • A.環境にも家計にも優しいことです。
    迷っている方には今なら補助金も出てるし、一番高い金額で売電できるので、今スグにでも設置することをおススメします。
山形の冬でも十分いける!

■ 同一条件比較 2007年データ(京セラ6.48kW・5寸勾配・南から25度

静岡市 一般住宅
(発電量日本一)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計 過去10年の平均値
からのシミュレーション
646 600 656 638 709 552 593 673 590 548 523 590 7,318
VS
東根市 山形銘木事務所 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計 昨年の結果
234 325 768 749 825 860 679 795 693 642 463 282 7,315

(単位:kW)

Q&Aのなかでよく、山形県は雪が降るから太陽光はダメなんでしょう?と聞かれますが、このグラフを見てもわかるように、山形県の場合、盆地なので、朝、晩、気温が冷え込む土地柄か、3月から10月までは、平均的に発電する関東地方よりも1.6倍多く発電しているのがわかると思います。
冬はダメでも、雪のない時期で十分挽回しているので、トータル的に見た場合、山形県で太陽光発電は全然いけるんだなぁと、6年前に確信しました。
今では、自信を持ってお客様にご提案して、十分満足して頂いています。屋根の温度が低くて、太陽の光さえ当たれば、間違いなく発電します。

果樹王国山形ならではの朝晩冷え込むこの気候こそが、果樹だけでなくこの山形県の太陽光発電にも大きく貢献していると思っています。

いまでは、一般家庭にのみならず、企業であげる10kW以上のソーラーシステムも山形では大ブレイク中です。
20年買い取りがある今が絶好のチャンスです。

太陽光パネル取扱メーカー

パナソニック・東芝・キョーセラ・三菱・サニックス

マミーズ・エコ 太陽光発電システムの実績

施工例として、屋根にあげるケース、車庫にあげるケース、小屋にあげるケース、野立てにあげるケースの4種類があります。
イメージとしては下記にあげた写真のようになります。
基本、新築の場合は設計の段階から屋根の角度を4寸勾配(20度)以上にして、下地はコンパネと前もって、準備できますが、リフォームの場合、屋根の角度や下地がざら板だったりするケースが多いため、それにあわせたパネルメーカー選ぶ必要性がでてきます。
その辺は、現場単位でご相談に乗りますのでご安心ください。

施工事例や現場風景は施工レポートで紹介しています!

太陽光パネル 販売価格 料金表

H26.6月 現在 東根市の場合

  kW(枚数) ※1 売電シュミレーション ※2・5 お客様価格 ※6 補助金 ※3 ローン ※4
1 4.88kW(20枚) 余剰電力 37円 平均 詳細データを見る 225万円(税込)
(198万円)※7
市 120,000円 13,416円/月
1,810,870円/10年 15,090円/月 県 146,000円
2 5.85kW(24枚) 余剰電力 37円 平均 詳細データを見る 245万円(税込)
(215万円)
市 120,000円 14,573円/月
2,209,360円/10年 18,411円/月 県 175,000円
3 6.83kW(28枚) 余剰電力 37円 平均 詳細データを見る 285万円(税込)
(252万円)
市 120,000円 17,081円/月
2,608,590円/10年 21738円/月 県 204,000円
4 7.80kW(32枚) 余剰電力 37円 平均 詳細データを見る 300万円(税込)
(264万円)
市 120,000円 17,893円/月
3,005,970円/10年 25049円/月 県 234,000円
5 10.98kW(45枚) 全量買取 32円 平均 詳細データを見る 420万円(税込) 市 なし 28,402円/月
8,398,780円/20年 34,994円/月 県 なし
  1. ※1 パナソニック 太陽光発電 244W、板金屋根で見積もりしています。H26年・6月現在
  2. ※2 売電シュミレーションは、南向き、4寸勾配(20度)山形市内でみています。
  3. ※3 補助金は東根市をモデルに計算しておりますので、各市町村にてご確認ください。
  4. ※4 オリコのソーラーローンにて、金利2.7%で計算しています。元本から補助金を引いた金額で15年ローンの数字を採用しています。
  5. ※5 天候・生活スタイルによりによりシュミレーションは多少ずれますので、ご了承ください。
  6. ※6 あくまでも、基本工事単価のめやすです。各物件ごとの見積もりを行ってください。
  7. ※7 ( ) 内の価格はお客様価格より補助金を引いた価格になります。

太陽光発電システムに関するご相談・ご質問・お見積り依頼承ります!お気軽にお問い合わせください。メールでのお問い合わせはこちらから

エコライフ ヤマメイへ資料請求はこちら

HEMSや太陽光、補助金に関する資料をお送りいたします。資料請求はこちら。