マミーズ・エコは山形県東根市のゼロエネルギー住宅・スマートハウスのトータル提案の店。水廻りリフォームからオール電化・太陽光のことならヤマメイへ。

エコキュート 凍結した場合の応急処置法

エコキュート 凍結した場合の応急処置法

  • 冬の寒さが厳しい山形。
    寒さでの凍結により「エコキュートのお湯がでなくなった」との問い合わせが相次ぎます。
    そこで『凍結しないための対策』『凍結した場合の応急処置』をお教えします。
  • エコキュート 凍結した場合の応急処置法
    画像を見る(376KB)

凍結しないために…入浴後、お風呂のお湯は捨てないでください。

  • >0℃以下になると配管が凍結するおそれがあります。
    お湯を残しておけば凍結しそうな温度になると、自動的にふろ配管に残り湯を循環させて凍結を予防します。
  • 浴そう水排水時の自動ふろ配管洗浄
ふろ配管に残っている汚れた湯水を洗い流します。

凍結した場合は…給水が凍結した場合の処置

エコキュート本体の脚カバーをはずし、バルブと給水のつなぎ目お湯をかけて、融けるのを待ちます。
※ それでも動かない場合は、お電話ください。